内向人のマイ(ク)ライフ

外に出るのが嫌い。人付き合いはなるべくしたくない。でも人に伝えたい事、聞いてほしいことはたくさんあります。なのでネットを使って伝えます。

成長出来ない生活サイクルの私


何にも出来ない毎日

みなさんこんにちは、サイモンさんです。

最近毎日、
働く→晩御飯→疲れて睡眠→深夜3時頃お風呂→就寝
という生活サイクルを繰り返し送ってしまっています。

こういうサイクルは一度乗ってしまうとなかなか脱出出来ずにクルクル回るんです。


睡眠も分割して取っている分、朝起きてもスッキリせず。
スッキリしないから帰宅しても眠たくて…。


こんな生活繰り返してたら自分がやりたいと思っていること何にも出来ませんよ!
一昨日届いたトータルゲームも大体1サイクル2時間半くらいかかるので全くやれません…。


唯一今自分の時間が取れていると感じるのが、会社のおひる休みです。
誰とも話さずただひたすら本やブログやニュースを読んでいます。

自分自身の問題

多分こういうサイクルに入ってしまうのは、自分自身の問題が大いに関係あると思います。

  1. 寝るのが勿体なくて夜に趣味の時間をたっぷり取ってしまう。
  2. 計画性が無く、帰ってからやることのプランが出来ていない。
  3. 意思が弱く眠くなったら寝てしまう。

たった1日、眠たいのを我慢して起きていれば少し早く寝て次の日スッキリ!
それからは、帰っても眠くならずに夜自分の時間が取れて、程よい時間に寝れる。
なんて生活に戻れるかもしれません。


私は多分意志力が弱いので、時間をかけてプランニングして、少し我慢をして後先のことを考えるというのが出来ないんだと思います。
目先の利益に捉われる人間なんです。

初めの一歩

まずはこのサイクルを脱するために今日は夜お風呂上がるまでは寝ないようにします。

頑張ると言ったからにはちゃんとやります。

経営ゲームで経営者になってみた

トータルゲーム

みなさんこんにちは、サイモンさんです。

ずっとずっと買おうか悩んでいた経営シミュレーションゲーム

トータルゲーム

を買いました。

先週注文をして、届くのを心待ちにしていましたが、やっと今日届いきました。


ダンボールを開けるとこんな感じ。



さらに開けるとこんな感じ。



こうなればゲームスタートです。

ルール説明

ざっくりとしたルールになります。結果だけ知りたい人は飛ばしてね。


プレイ人数:1〜2人
初期費用 :300円

  1. 黄色の出番カードを引く
  2. 「自由意志」と書かれていたら、6つの行動から1つを実行、「状況変化」と書かれていたら赤色の状況カードを引く
  3. これを10年(23出番)繰り返して売り上げを上げる

すごいざっくりですがこれがトータルゲームのルールです。

自由意志の行動の中には、

  1. 採用
  2. 機械購入
  3. 仕入れ
  4. 製造
  5. 研究・広告
  6. 販売

があります。

ゲームスタート!

会社名 :(株)スタート
社長名 :サイモンさん
経営方針:良いものを売る

年数 自己資本
1年目 289円
2年目 209円
3年目 244円
4年目 234円
5年目 188円
6年目 196円
7年目 166円
8年目 137円
9年目 132円
10年目 76円



以上の結果に終わりました。

見ての通り、年々自己資本を減らしていき、この調子でいけばあと1,2年で倒産しているところでしょう笑


とにかく難しい!
自分の思った通りにはならないし、あっという間に手持ちの現金が無くなって身動きが出来なくなります。


このゲームを遊戯王カードで例えると、現金が手札でその他資産がフィールド上のカードになるんでしょうか。


次何しようではなくて、今年度はどうしようとか、期末には現金がないと給料が払えないとか…
とにかく先々の状況を考えて次の手を考え続けなければいけません。

思考力と戦略が鍵を握るのではないかなぁというのが感想です。

これからなるべくたくさんこのゲームからの学びと結果をここで発信していきます。


もし一緒にやりたい人がいたら一緒にやりましょう!

コーヒー飲んでちょっと一息。

みなさんこんにちは。サイモンさんです。

昨日久々に家族揃って外食に行きました。
よく行っていたお店から、母の誕生日おめでとうハガキが届いていたのでみんなで時間を合わせて行ってきました。

家族全員働いているため、時間を合わせるが難しいですが、こうした機会は大切にしていきたいですね。

コーヒーじゃないんです。

昨日はスターバックスの新しいフラペチーノ。

チョコレートトップフラペチーノ 抹茶ショット

チョコレートケーキをぶちこんじゃうちょっと変わったフラペチーノで、写真を見て分かる通り、ストローがささらないんです。


どう飲めと!?


取り敢えず蓋を外してストローでケーキを崩しながら食べました。

味はとても美味しいですし、崩していくうちにケーキが細かく砕けて下の液体と混ざって美味しかったです。


減量しようとしているのに誘惑に負けてしまいましたが後悔はしていません。

コーヒー飲んでちょっと一息。

美味しいコーヒー

みなさんおはこんばんにちは。
サイモンさんです。

私は高校生のテスト勉強の時から眠気覚ましのコーヒーを飲むようになり、大学生の時にコンビニコーヒーが出てきたこともありほぼ毎日コーヒーを飲んでいた時期もました。


もちろんお気に入りのカフェがあって、本を持って1人でぶらっと立ち寄ることもありました。


カフェはほどよいうるささと、家と違った小洒落た空間があって、本を読んだり考え事をするには私は好きです。


カフェのコーヒーは1杯450円とか500円とかしますが、その雰囲気にお金を払ってると思えばのことだし、実際美味しいものはコンビニコーヒーとかとは違う美味しさがあります。


上の写真は、ケニアAAという豆(?)のコーヒーで、価格は450円でした。
チョコレートのようなちょっと甘みを含んだ香りですが、味は苦味がはっきりしてすっきり飲めます。


最近の悩みは、会社でコーヒーを飲みすぎて気分が悪くなることがあることです笑
一休みしすぎて体に良くないのかもしれません笑


テスト勉強とか週末読書とか、ちょっと集中したい時には是非カフェに行くことをオススメします。
周りにかっこよく見られたくてちょっと意識するので、案外うるさくても集中出来てしまいますよ。
体調を崩さない程度にみなさんも自分の好きな味を見付けてみてください。

社会人2年目が「まなぶ」ことを考える vol3

vol2はこちら

数日私生活か忙しかったため、書溜めしか出来ずやっとの記事更新です。

当たり前にある勉強

「学び」という言葉を見聞きして、みなさんはどのようなことを考えるでしょうか?

小学生から5教科が始まり、中学校では9教科になり…。
といったことを考える方は多いのではないでしょうか。


学び(学校での科目の場合は勉強という表現を多く使うかもしれませんね)とは気づいた時にはもう目の前にあるもので、当たり前のようにこなしています。


ふとたまに、「これって何のためにやっているんだろう?」と疑問に思ったこともあるでしょうが、やらなければいけないという思いからそんな疑問もいつしか忘れてやりたくない勉強に意識を戻した経験もあるでしょう。


そんな小学校、もしかしたら幼児教育から続く勉強の目的を私なりに考えてみました。
ぜひ教育や子育てのための一つの考えとして受け取っていただけたらと思います。

まなびと勉強の定義


何度も記述していますが、ここでは「まなび」と「勉強」は分けて表現しています。

勉強・・・学校教科をテストや入試等の目的のために学習すること。
まなび・・・分野を問わず自分を成長させることを行うこと。

ざっくりこんな感じで私は定義しています。


だからゲームを上手くプレイしようと試行錯誤することもまなびであるし、失敗を振り返り今後起こさないよう対策を考えることもまなびだという解釈です。
勉強はまなびの中に含まれるようなイメージです。



なので、このブログ内ではこれらの言葉を分けて使用します。

まなぶ目的


さて本題に入ります。


ここでは、勉強も含めたまなびについて、その目的を自分なりに考えを述べます。


結論から書くと、

まなぶことは、幸せになるため

です。


こうざっくり書いてしまうと、そもそも幸せの定義とは…みたいなことも議論しないといけないと思うのですが、今は「楽しいとか嬉しいとかポジティブな気持ちを感じること」だと思っててください。


頑張って学習して良い大学を出て大企業に就職とか、お金はそんなにいらないけど好きなことをして生きていくためにそのスキルを磨くとか。

幸せの感じ方は人それぞれなのでそこを私が幸せを定義してしまうのは良くないと思いますが、何かしら自分のやりたいと思うことを実現させるためにみんな学んでいると思うんです。

研究やまなびそのものが楽しいからやってるんです!っていうのでも良いと思います。


何が言いたいかというと、今は学校や塾等で学ぶことで、それを何かに活かそうと考えている人もいると思います。

ですが、どんな行動も「目的→行動」というのが本来の在り方だと思います。


自分が学んでいることの目的を後付けで見つけるのではなく、思い切って今やっていることをやめ、自分がやりたいと思うことを見付けて目的を持ったまなびに取り組んでみるのも1つの生き方なのではないでしょうか。

社会人2年目が「まなぶ」ことを考える vol2

前回のあらすじ

  • 社会人2年目であり教育者の端くれの私が教育について考え出した。
  • そもそもまなぶとは何かを考えるため言葉と文字について調べた。
  • 次回へ続いた。


3. 「勉」

学習と並んでよく使われる「勉強」の勉める。

この字の説明で良いサイトが見当たらなかったため、いろいろ調べてまとめたものをここに記載します。

  1. 困難に耐えて努力する
  2. 無理してでも励むこと
  3. 力を尽くしてあることをする

という感じです。

要するに困難・苦労をすることです。


勉強って困難を強いるって書くんですよ。
辛いことを頑張ってやることが美徳とされる日本ならではな表現かもしれませんね笑
そりゃあ 勉強は嫌いになっちゃいますよ笑

4. 「修」

あんまり目立たない字ですが、私はこれがもとっても重要だと思っています。

修めるの意味はこちらを参照

修めるということの意味から、学ぶことを通して人格、または学問的を形成することかなと考えられます。というかそう書いてあります。


私たちが行うべきなのは、ただ繰り返し行い知識や技術を身につける「学習」ではなく、学んだことから人格的成長をする「学修」なんだと思います。

自分すごい発想をした!と思っていたら、中央教育審議会では、既に平成24年から「学習」ではなく「学修」と置き換えているそうです。

まとめ

まなぶことでどうなることが理想なのかと言われたら、教わったことをただ再現出来るだけでなく、その経験から人格的成長することです。


ただ繰り返し再現するだけのことは、機械学習が出来るAIにさっさと任せてしまって、私たちはAIに出来ない学修に取り組みましょう。


前回から引き続き「まなぶ」を文字から考えてみました。
次回はいつになるか分かりませんが、いろんなことを考えていきたいと思います。

仕事を効率化する方法

仕事をして思ったこと

何回書いたか分かりませんが、私は社会人2年目です。
去年の9月に今の部署に配属されて、やっと仕事にも慣れてきた感覚があります。

こなれてくると次は精度を高めて効率を上げるようどうしたら良いかというのを考える余裕が出てきました。


そこで今回は、自分が普段仕事をする中で、こうすれば仕事が効率化するという自分なりの考え方を書いていきます。

プログラムが書ける

とんでもなプログラムは書けませんが、大学で学んでいたこともありちょっとしたプログラムなら書くことが出来ます。

繰り返し作業とか自分が手を抜きたいところを自動化しちゃいましょう。

私も分からないことがあればその場で調べて解決しています。
コピペプログラマーでもなんでもいいと思うのでプログラムが書けると良いと思います。

隙間時間を埋める


今すぐやらなくて良いし、短い時間で出来る事務処理やメールの返答が結構あります。
それをどこかに書き出しておいて、隙間時間にはめ込むようにしています。

集中していると時に中断してまでやると、処理漏れは起こらないですが集中が切れてやっていた作業の効率はガタ落ちしてしまいます。

最後に


後者の方は普通のことだと思うんですが、その普通のことを続けることって難しいのかなと思います。

意識して行って、それが無意識で行えるようになるまでしっかり続けていきたいと思います。

実践していることをどんどん発信したいと思っていますが、これを見ている人がもっと良い方法を知っていたら教えて欲しいです。

どんな方法でも良いので私に連絡をください。よろしくお願いします。